コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ツァカ湖 ツァカこtsha kha mtsho; Caka yanhu

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ツァカ湖
ツァカこ
tsha kha mtsho; Caka yanhu

中国西部,チンハイ (青海) 省東部,クンルン (崑崙) 山系中の小盆地にある塩湖。チンハイ湖の西方にあり,付近をチンツァン (青蔵) 道路が通る。「ツァカ」がチベット語で塩を意味するように,大量の塩が堆積しており,化学工業原料として採掘されている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ツァカ湖の関連キーワードハイシー(海西)モンゴル(蒙古)族チベット(蔵)族自治州チベット高原

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android