ツァールスコエセロー(英語表記)Tsarskoe Selo/Царское Село

デジタル大辞泉の解説

ツァールスコエ‐セロー(Tsarskoe Selo/Царское Село)

ロシア連邦北西部、レニングラード州の都市サンクトペテルブルグの南約25キロメートルにある、かつてのロシア皇帝の避暑地ロシア語で「皇帝の村」を意味し、エカチェリーナ宮殿アレクサンドル宮殿などがある。1990年に「サンクトペテルブルグ歴史地区と関連建造物群」の名称で世界遺産(文化遺産)に登録された。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

医療過誤

診療過誤ともいい,医療行為一般の誤りをさす。医学知識の不足,医療技術の未熟,診療行為の全体としての疎漏さ,不適切な薬剤や医療器具の使用などが原因となる。具体的には誤診,診断の遅延,手術過誤,注射事故,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android