コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

テイカ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

テイカ

化学会社。三菱化成系。 1919年に帝国化工株式会社として設立。 49年に上場。 89年に現社名に変更する。汎用塗料向けの酸化チタンや洗剤用の界面活性剤を主要製品とし,積極的に海外事業を推進している。売上構成比は,酸化チタン 57%,界面活性剤 20%,硫酸 13%,その他 10%。年間売上高 258億 5200万円 (連結。うち輸出 23%) ,資本金 98億 5500万円,従業員数 461名 (1999) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

テイカ

正式社名「テイカ株式会社」。英文社名「TAYCA CORPORATION」。化学工業。大正8年(1919)「帝国人造肥料株式会社」設立。昭和17年(1942)「帝国化工株式会社」に改称。平成元年(1989)現在の社名に変更。本社は大阪市中央区北浜。化学工業薬品メーカー。酸化チタン・界面活性剤が主力。ほかに各種硫酸・リン酸塩・表面処理製品など。東京証券取引所第1部上場。証券コード4027。

出典|講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について | 情報

テイカの関連キーワードツームストーン・パイルドライバー「陣中膏ガマの油売り」の口上カズラ(蔓∥葛)キョウチクトウ科ハルク ホーガンケテイカカズラニッコウキスゲバテイカイメンマサキノカズラヘメロカリステイカカズラつる植物蝦夷萱草六放海綿日光黄菅真拆の葛雪庭花キスゲ蔓梔子雪駄葛

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

テイカの関連情報