コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リン酸塩

2件 の用語解説(リン酸塩の意味・用語解説を検索)

栄養・生化学辞典の解説

リン酸塩

 リン酸の塩で,通常は正リン酸の塩.緩衝剤,安定剤,粘着剤などの目的で食品添加物として使用されているものもある.

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

リン酸塩
りんさんえん
phosphate

リン酸の塩。リン酸の種類により種々の塩があるが、普通はオルトリン酸塩正リン酸塩)をさす。置換される水素原子の数によって3種のリン酸塩がある。二水素塩MIH2PO4はすべて水に溶けるが、一水素塩MI2HPO4と正塩MI3PO4はアルカリ金属塩だけが溶け、正塩は一水素塩よりも溶けにくい。加熱すると二水素塩はメタリン酸塩、一水素塩は二リン酸塩(ピロリン酸塩)になるが、正塩は変化しない。リン酸塩のもっとも重要な用途は肥料である。[守永健一・中原勝儼]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

リン酸塩の関連キーワード高エネルギーリン酸結合メタリン酸リン酸リン酸カルシウム正リン酸正リン酸塩低リン酸血伴性低リン酸血ポリリン酸塩ポリリン酸カリウム

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

リン酸塩の関連情報