テオファネス・コンチヌアツス(英語表記)Theophanes Continuatus

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

10世紀頃のビザンチンの年代記。編者不詳。6巻。コンスタンチヌス7世 (在位 913~959) の求めにより編集されたもので,テオファネス・ホ・ホモロゲテスの『年代記』の続編を目指したところから『続テオファネス』と呼ばれる。 813~963年までを扱い,後世の年代記作家から非常に多く愛用され,引用された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

マスターズトーナメント

1934年 B.ジョーンズと A.マッケンジーにより創設されたゴルフトーナメント。毎年4月第2週にジョージア州オーガスタのナショナルコースで行なわれ,「マスターズを制する者は世界を制する」といわれるほ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android