テッド ヒース(英語表記)Ted Heath

20世紀西洋人名事典の解説

テッド ヒース
Ted Heath


1900.3.30 - 1969.11.18
トロンボーン奏者。
ロンドン(英国)生まれ。
別名Edward Heath。
14歳でトロンボーンを演奏し、街頭ミュージシャンをしている時、ピアニストのジャック・ヒルトンに見いだされ「クイーンズ・ホール・ルーフ」で演奏する。その後、バート・ファイマンやバート・アンブローズなどのダンス・バンドで演奏活動を行う。’44年バンドを結成、’45年「ロンドン・パラジウム」でコンサートを開始し人気を博す。’56年米国に楽旅し、成功を収める。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android