テルス(英語表記)Tellus

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

テルス
Tellus

古代ローマの大地女神。テラ・マテル (母なる大地) とも呼ばれ,ギリシア神話ガイアと同一視されたが,文学作品中ではしばしば,ギリシアデメーテルと同一視される農業女神ケレスとも混同され,その別名として用いられることも多い。古くは配偶者として,テルモと呼ばれる大地の豊穣力を表わす男性神格をもっていた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

エミュー

ヒクイドリ目エミュー科。ダチョウに似た大型の飛べない鳥。オーストラリア固有種で,国鳥。全長 140~164cm,背丈 150~190cmで,雌のほうがやや大きい。翼は羽毛に覆われて見えないが,約 20...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android