テルス(英語表記)Tellus

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

テルス
Tellus

古代ローマの大地女神。テラ・マテル (母なる大地) とも呼ばれ,ギリシア神話ガイアと同一視されたが,文学作品中ではしばしば,ギリシアデメーテルと同一視される農業女神ケレスとも混同され,その別名として用いられることも多い。古くは配偶者として,テルモと呼ばれる大地の豊穣力を表わす男性神格をもっていた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

政府開発援助

政府ベースの経済協力の一つで,特に先進国政府が発展途上国の経済開発などを促進するため財政資金を使って供与する援助。 (1) 2国間での直接援助と,(2) 国際機関を通じての多国間援助に分けられる。直接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android