コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

テーク take

翻訳|take

デジタル大辞泉の解説

テーク(take)

《「テイク」とも》
手に取ること。また、持ち運ぶこと。
演奏などの一回の録音。
映画で、1カットの一回の撮影。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

テーク【take】

〔手に取る意〕
映画・音楽などで、一回分の撮影・録音。テイク。 「別-の演奏」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

テークの関連キーワード責任あるステークホルダー(responsible stakeholder)バイエルン州立絵画コレクションハイスピードインテークバルブインターナル・ブランディングクローズドエアーインテーク宮城県仙台市青葉区春日町スィープ・ステークスover zoneドリームジャーニーテイエムオーシャンバブルガムフェローサクラバクシンオー持ち帰り・持帰りシリウスシンボリステークホルダー平場戦/特別戦テークアウェーメジロドーベルキタノカチドキグラスワンダー

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

テークの関連情報