コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

一回 イッカイ

デジタル大辞泉の解説

いっ‐かい〔‐クワイ〕【一回】

一度。ひとたび。「週に一回の稽古」「一回行ってみよう」
ひとまわり。ひとめぐり。
小説などの一章または一段。
野球で、最初の回。「一回

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

いっかい【一回】

ひとたび。いっぺん。一度。 「 -限り」 〔副詞的用法の場合、アクセントは [0]
ひとまわり。
小説などの一章。また、第一章。
野球で、最初の回。 「 -の表」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

一回の関連キーワードワンタイム・バイヤー読み切り・読切り排卵数一定の法則嬢細胞・娘細胞初刷り・初刷ポーションバッチ抽出リムパックマンスリー往復乗車券一本締め自転周期一発勝負一番勝負単成火山一発回答一毛作永代講駄目元一化性

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

一回の関連情報