コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ディエゴ式血液型 ディエゴしきけつえきがたDiego blood groups

1件 の用語解説(ディエゴ式血液型の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ディエゴ式血液型
ディエゴしきけつえきがた
Diego blood groups

ヒトの血液型の1つ。 Di (a+b-) ,Di (a+b+) ,Di (a-b+) の3つの型があり,日本人の出現頻度はそれぞれ約 0.1%,5.4%,94.5%の割である。 Di (a+) 型は黄色人種に特有な型で,アメリカ先住民では5~35%を占める。まれに新生児溶血性疾患,輸血副作用の原因になることがある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内のディエゴ式血液型の言及

【血液型】より

…現在,血液型は広義,狭義二つの使われ方をしている。すなわち狭義には,(1)ヒトその他の赤血球抗原の多型(一生物集団内に多数の遺伝的な型が共存する現象)についていう。つまり赤血球膜に存在するある種の抗原の構造のちがい(特異性)によって決められる遺伝的な個体差(型)で,それが同一集団内でかなりの頻度で認められるようなものをさす。ヒトの血液型は,被検赤血球をヒトまたは動物からとった特異抗体(血液型判定用試薬)と混ぜたときに,凝集が起こるかどうかで決められる。…

※「ディエゴ式血液型」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone