コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ディジゴテカ ディジゴテカDizygotheca elegantissima

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ディジゴテカ
Dizygotheca elegantissima

ウコギ科ディジゴテカ属の総称で,ニューカレドニアポリネシアに約 17種が分布するが,園芸界では,モミジバアラリアをさす。かつてアラリア属に分類されたため,しばしばアラリアの名でも呼ばれる。暗緑色掌状複葉をもち,小葉には波状の粗い鋸歯が入る。常緑小高木で,自生状態では 10mに達する。観葉植物として 30~100cmほどの鉢植えで流通。園芸品種に`グリーン・エレガンス'`キャスター'などがある。日当りを好み,光線が不足すると節間が間延びすることがある。2~3℃で越冬する。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android