コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ディモナ Dimona

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ディモナ
Dimona

イスラエル南部,ネゲブ地方の町で,ベールシェバからセドムへの幹線道路上にある。その名称は,旧約聖書にみえる,ユダ族に属する最南端の町のなかの一つ,ディモナから由来したものである。現在のディモナは,1955年セドムの死海開発国有会社の労働者のための居住地として創設されたもの。標高 600m,死海海面上 1000mという高所が選ばれたため気候は快適で,1970年代には南 23kmにあるオロンのリン鉱山の労働者も居住するようになった。紡績工場,陶器製造工場があり,近郊には原子力発電所 (2万 6000kW) もある。人口2万 4800 (1990推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ディモナの関連キーワードイスラエル

今日のキーワード

ラニーニャ現象

《La Niña events》赤道付近のペルー沖から中部太平洋にかけて、数年に1度、海水温が平年より低くなる現象。低下する温度差はエルニーニョ現象での上昇温度差より一般的に小さい。→ダイポールモード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ディモナの関連情報