コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ディーアドラ ディーアドラDeirdre

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ディーアドラ
Deirdre

アイルランドの詩人ウィリアム・バトラー・イェーツ詩劇。1906年アビー劇場で初演。アルスターの宮廷に仕える音楽師の娘ディーアドラは王妃となるが,ニーシアと恋に落ちて出奔する。しかし王によってニーシアは殺され,ディーアドラは自殺をとげる。アイルランド伝説より取材したもの。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ディーアドラの関連キーワードラッセルトレンチ

今日のキーワード

スタットコール

《statは、急を要するの意。「スタッドコール」とも》病院内での緊急召集。緊急事態発生時に、担当部署に関係なく手の空いている医師や看護師を呼び出すために用いる。→コードブルー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android