ディーアドラ(英語表記)Deirdre

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ディーアドラ
Deirdre

アイルランドの詩人ウィリアム・バトラー・イェーツ詩劇。1906年アビー劇場で初演。アルスターの宮廷に仕える音楽師の娘ディーアドラは王妃となるが,ニーシアと恋に落ちて出奔する。しかし王によってニーシアは殺され,ディーアドラは自殺をとげる。アイルランド伝説より取材したもの。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

在職老齢年金

就業している高齢世代にも一定の年金を支給する制度。2004年の年金改正で、就労を阻害せず、働くことに中立な仕組みにするため、60歳代前半の人には厚生年金(定額部分も含む)の一律2割カットの仕組みを廃止...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android