コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デイリーショートホーン種 デイリーショートホーンしゅDairy Shorthorn

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

デイリーショートホーン種
デイリーショートホーンしゅ
Dairy Shorthorn

イングランド北東部原産の乳用牛。ローマ人やノルマン人がイングランドを侵攻したとき持込んだ牛をもとに,オランダ牛が交雑されてできた。体格は乳牛としては大型で,有角のものと無角のものがある。毛色は純白および暗赤色の1枚毛のもののほか赤白斑や糟 (かす) 毛などがある。体型は乳肉兼用型で,肥育性がすぐれている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デイリーショートホーン種の関連キーワード日本短角種

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android