デビット フリードマン(英語表記)David Friedman

20世紀西洋人名事典の解説

デビット フリードマン
David Friedman


1944.3.10 -
ジャズ演奏家。
ニューヨーク生まれ。
ジュリアード音楽院でホール・オーバートンやテディ・チャールスに師事し、1960年代半ばニューヨーク・フィルに参加しながらルチアーノ・ベリオとコンビを組み、ヨーロッパやアメリカをツアーする。ホレス・シルバーやヒューバート・ロウズらと共演し、’74年ダウンビート誌新人第1位に選ばれ、’75年ファースト・アルバム「エイプリル・ジョイ」を発表する。’70年代後半西ドイツに移る。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

アイントホーフェン

オランダの生理学者。旧オランダ領ジャワ島のスマランに、陸軍軍医の子として生まれた。陸軍の給費学生としてユトレヒト大学に学び、医師となった。1886年ライデン大学の生理学教授に任ぜられ、兵役を免除された...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android