データモデル(読み)でーたもでる

図書館情報学用語辞典の解説

データモデル

データベースの構築において,対象となる現実世界をデータとして抽象化し,その関係や構造を特定の表現形式で記述したもの.人間にわかりやすくかつコンピュータ処理に適したモデルが望ましい.通常,データモデルの構成要素として,データ構造,データ操作,一貫性制約が検討される.代表的なデータモデルとして,階層型モデル,ネットワーク型モデル,関係モデル,オブジェクト指向データモデルなどがある.

出典 図書館情報学用語辞典 第4版図書館情報学用語辞典について 情報

今日のキーワード

オフサイドトラップ

サッカーの守備の戦術。攻め込んでくる選手とすれ違うように守備側選手が一斉に前へ出て、攻撃側の選手をオフサイドの位置に残すもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android