コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トマシュフマゾウィエツキ Tomaszów Mazowiecki

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トマシュフマゾウィエツキ
Tomaszów Mazowiecki

ポーランド中部,ウツキェ県の都市。ウッチの南東約 50km,ウィスワ川の支流ピリツァ川沿いに位置する。周辺は広大な森林地帯。 18世紀末に製鉄所と工業地区が建設され,19世紀後半には織物・人絹工業が発達,ウッチ工業地帯南端の繊維工業都市となった。第2次世界大戦では周辺部と合わせて住民約2万人が殺された。人口6万 7554 (2002) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android