トリオ・ロス・パンチョス(英語表記)Trío Los Panchos

世界大百科事典 第2版の解説

トリオ・ロス・パンチョス【Trío Los Panchos】

ギターを弾きながら歌うメキシコの三重唱団。1944年ニューヨークで結成,以後三十数年間にわたり,歌謡風の甘美なボレロをはじめ,ラテン・アメリカの抒情的な曲目を歌って高い人気を博した。1959年から66年まで数回来日したが,その頃が絶頂期であった。歌手・作曲家チューチョ・ナバーロChucho Navarro,レキントギターの名手アルフレード・ヒルAlfredo Gilの2名を不動のメンバーとし,トップ・ボイスは幾度か変わったが,なかでは初代のエルナンド・アビレス,4代目のジョニー・アルビーノ(ともにプエルト・リコ人)が名高い。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

感染症指定医療機関

感染症予防法で規定されている感染症の中で、危険性が高く特別な対応が必要な感染症の患者を治療する医療施設。特定感染症指定医療機関(1・2類感染症および新感染症患者)、第一種感染症指定医療機関(1・2類感...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

トリオ・ロス・パンチョスの関連情報