トリオ・ロス・パンチョス(英語表記)Trío Los Panchos

世界大百科事典 第2版の解説

トリオ・ロス・パンチョス【Trío Los Panchos】

ギターを弾きながら歌うメキシコの三重唱団。1944年ニューヨークで結成,以後三十数年間にわたり,歌謡風の甘美なボレロをはじめ,ラテン・アメリカの抒情的な曲目を歌って高い人気を博した。1959年から66年まで数回来日したが,その頃が絶頂期であった。歌手・作曲家チューチョ・ナバーロChucho Navarro,レキント・ギターの名手アルフレード・ヒルAlfredo Gilの2名を不動のメンバーとし,トップ・ボイスは幾度か変わったが,なかでは初代のエルナンド・アビレス,4代目のジョニー・アルビーノ(ともにプエルト・リコ人)が名高い。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

国民栄誉賞

内閣総理大臣表彰の一つ。1977年内閣総理大臣の福田赳夫の決裁により設けられた。「広く国民に敬愛され,社会に明るい希望を与えることに顕著な業績のあった者」に贈られる。第1回受賞者はプロ野球選手の王貞治...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android