トレンガヌ(読み)とれんがぬ(英語表記)Trengganu

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

マレーシア本土、同国北東部の州。面積1万2955平方キロメートル、人口87万9691(2000)。州都はクアラ・トレンガヌ。西部には山地が連なるが、東部は平坦(へいたん)で南シナ海に臨む。トレンガヌ川、ドゥングン川などが流れ、河口付近では水田、ヤシ園が広がるが、密林に覆われる地域が多い。マレーシアでは比較的人口希薄な地方で、マレー人が多い。[別技篤彦]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

二・二六事件

1936年2月 26~29日,東京で,国家改造を目指す陸軍青年将校が陸軍部隊を率いて反乱,クーデターを試みた事件。 26日早朝の蜂起後,27日東京に戒厳令がしかれたが,28日反乱部隊は「騒擾部隊」とさ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

トレンガヌの関連情報