コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トングラ(同羅) トングラTongra

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トングラ(同羅)
トングラ
Tongra

鉄勒の一部族。モンゴルの北部,トラ川沿岸で遊牧生活をし,突厥に所属していた。7世紀中頃,鉄勒諸部族とともに突厥に対して反乱を起し,一時これを滅ぼした。のち唐の間接統治を受け,亀林都督府がおかれた。突厥が復興すると再びこれに所属したが,8世紀の初めにウイグルなどとともに唐に支配された。安史の乱のときにはこれに加担したが,唐とウイグルの軍に破られた。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android