ドリス フィッシャー(英語表記)Doris F. Fisher

現代外国人名録2016「ドリス フィッシャー」の解説

ドリス フィッシャー
Doris F. Fisher

職業・肩書
実業家 ギャップ共同創業者

国籍
米国

生年月日
1931年

出生地
カリフォルニア州サンフランシスコ

学歴
スタンフォード大学

経歴
1969年夫のドナルド・フィッシャーとサンフランシスコでジーンズ店のギャップ(Gap)を創業。夫の体型に合うジーンズがなかなか見つからないことが起業のきっかけだった。社名の由来は“ジェネレーション・ギャップ”から。6万3000ドルの資金を集めて開いた1号店では、ジーンズとレコードを販売。低価格・シンプルなデザインのカジュアル衣料品を販売し、現在は全米主要都市や日本などの主要各国で事業を展開。ファッション業界で最も稼ぐ女性の一人。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

今日のキーワード

羂索

《「羂」はわなの意で、もと、鳥獣をとらえるわなのこと》5色の糸をより合わせ、一端に環、他端に独鈷杵(とっこしょ)の半形をつけた縄状のもの。衆生救済の象徴とされ、不動明王・千手観音・不空羂索観音などがこ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android