コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ドルーデの伝導理論 Drude's theory of conduction

法則の辞典の解説

ドルーデの伝導理論【Drude's theory of conduction】

金属中の電子を,古典的粒子からなる気体として取り扱って,比抵抗 ρ についてドルーデは次のような式を導いた.

ここで N は1cm3 中に含まれる電子の個数,e は電子の電荷,m は電子の質量,t は電子と分子との衝突の平均時間間隔である.この式は低温において実験データとの不一致が大きくなりすぎるので,量子力学的取扱いが導入されてはじめて解決をみた.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

ドルーデの伝導理論の関連キーワード電荷

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android