コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ドロゴブイチ Drogobych

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ドロゴブイチ
Drogobych

ウクライナ西部,リボフ州の都市。州都リボフの南南西約 65km,東カルパート山脈北麓に位置する。 11~12世紀から製塩で知られ,南東郊外のステブニク付近で現在も岩塩が採取される。カルパート山脈の天然ガス・石油採取の中心地の一つであり,カリウム塩,マグネシウム塩の鉱山もあり,石油精製,機械工業,木材加工,各種軽工業が行われる。教育大学,歴史・郷土博物館がある。近郊に保養地トルスカベツがある。人口7万 6000 (1987推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android