ド・モアブルの公式(読み)ド・モアブルのこうしき(英語表記)de Moivre's formula

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

複素数 zxiy は極座標 (r,θ) で表わすと,zr( cos θ+i sin θ) となる。この複素数 zn 乗は一般に {r( cos θ+i sin θ)}nrn( cos nθ+i sin nθ) である。すなわち複素数の n 乗では,その絶対値 rn 乗され,偏角 θ は n 倍される。上の公式で特に r=1 の場合,すなわち ( cos θ+i sin θ)n= cos nθ+i sin nθ を,ド・モアブルの公式という。この公式は,n が正の整数の整数,分数のときに適用できる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android