コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ナノ秒 なのびょう

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ナノ秒

10億分の1秒(10-9秒)のこと。ナノセカンドとも呼び、「ns」と表記する。1ナノ秒間に、光は真空中を約30cm進む。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

ナノ‐びょう〔‐ベウ〕【ナノ秒】

nano second》時間の単位の一つ。10億分の1秒。10-9秒。ナノセコンド。ns。nsec。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

ナノ秒の関連キーワードデジタル・シグナル・プロセッサーフレーム間隔時間荷電パイ中間子クライオトロン組合せ的爆発荷電K中間子窒素レーザー閃光光分解法中性K中間子放射線化学ビーシック飛行時間法ナノセック宇宙測地磁気コア時間効果スパイクレーザープラズマDSP

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ナノ秒の関連情報