コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ニュートラルポジション neutral position

1件 の用語解説(ニュートラルポジションの意味・用語解説を検索)

パラグライダー用語辞典の解説

ニュートラルポジション

ブレークコードの遊びをとり、キャノピーの外観からは僅かにトレーリングエッジが曲がった状態が確認される状態。全くのフルグライドに比べ、飛行中の気流の変化を、キャノピーからブレークコードを通じてパイロットは察知し易くなる。また、パイロットの操作をキャノピーに伝え易く、よりハイレベルコントロールを可能とする。僅かにブレークされたキャノピーは乱気流遭遇時では潰れなどの挙動を抑える効果もある。パラグライダーの操作ポシションで、まずはじめに会得したい操作ポジションである。

出典|
Copyright (C) 2010 浜名湖パラグライダースクール All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ニュートラルポジションの関連キーワードニュートラルウイングオーバー内縫い押さえるかぶるキャノピークロス後縁潰れコントロールラインブレークコードキャノピーリラティブワーク

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ニュートラルポジションの関連情報