ニュートラルポジション(読み)neutral position

パラグライダー用語辞典の解説

ニュートラルポジション

ブレークコードの遊びをとり、キャノピーの外観からは僅かにトレーリングエッジが曲がった状態が確認される状態。全くのフルグライドに比べ、飛行中の気流の変化を、キャノピーからブレークコードを通じてパイロットは察知し易くなる。また、パイロットの操作をキャノピーに伝え易く、よりハイレベルなコントロールを可能とする。僅かにブレークされたキャノピーは乱気流遭遇時では潰れなどの挙動を抑える効果もある。パラグライダーの操作ポシションで、まずはじめに会得したい操作ポジションである。

出典 パラグライダー用語辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

終末時計

アメリカの科学雑誌『ブレティン・オブ・ジ・アトミックサイエンティスツ』が毎号表紙に掲げている「地球最後の日」までの時間を表示する時計。核戦争の危機を訴え,1947年に初めて登場。米ソ冷戦の終結を迎えて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android