コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ニューファンドランド[種] Newfoundland

翻訳|Newfoundland

1件 の用語解説(ニューファンドランド[種]の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ニューファンドランド[種]【Newfoundland】

原産地がカナダの水中作業犬,家庭犬。カナダ東海岸ニューファンドランド島原産で,この名称が付けられた。原産地の地犬セント・ジョンズ・ニューファンドランドとスペインの巨大犬ピレニアン・マウンテンドッグとの混血種が基礎犬であるといわれる。あらゆる犬種のうち最も泳ぎが巧みで耐久力に富むイヌで,18~19世紀ころには船乗りたちのマスコットとしていっしょに遠洋へ出て,海へほうり出された水夫の救助,陸への連絡など,数多くのエピソードを残している。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ニューファンドランド[種]の関連キーワードカナダ藻アッパーカナダビレッジカナダ雁にぎやかな眠りカナダドルカナリー・ドッグホワイト・スイス・シェパード・ドッグカナダの水銀汚染

今日のキーワード

ワールド・ベースボール・クラシック

メジャーリーグ機構、メジャーリーグ選手会が音頭をとってスタートした野球の世界一決定戦。2006年の第1回は16カ国が参加。4組に分かれて1次リーグを行い、各上位2カ国が米国に移って2リーグの2次予選、...

続きを読む

コトバンク for iPhone