一木(読み)イチボク

精選版 日本国語大辞典の解説

いちき【一木】

姓氏の一つ。

いち‐ぼく【一木】

〘名〙 一本の木。
御伽草子・秋の夜の長物語(南北朝)「春にをくれたる一木の花をみて、よそに散る心ちもなく」 〔淮南子‐斉俗訓〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

MBO

マネージメントの方法論の1つ。目標管理とも呼ばれている。目標によって管理する対象は事業や仕事の内容、あるいは部下の活動であって、目標を管理することとは意を異にする。事業や部署の内容に応じた最適な目標を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

一木の関連情報