ニューマン(読み)にゅーまん(英語表記)Paul Newman

  • 1926―2008

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

アメリカの映画俳優。オハイオ州クリーブランドに生まれる。エール大学演劇学部を中退、ブロードウェーの舞台で注目されて映画界入り。確実な演技とクールで知的な個性で人気をよぶ。『熱いトタン屋根の猫』(1958)、『ハスラー』(1961)、『暴力脱獄』(1967)、『明日に向って撃て!』(1969)、『スティング』(1973)、『評決』(1982)、『ハスラー2』(1986、アカデミー主演男優賞受賞)、『プレイズ』(1989)、『ミスター&ミセス・ブリッジ』(1990)、『ノーバディーズ・フール』(1994)、『メッセージ・イン・ア・ボトル』(1999)が代表作。夫人ジョアンヌ・ウッワードJoanne Woodward(1930― )との共演作が多い。[日野康一]
『梶原和男編『ポール・ニューマン ミスター・ブルーアイズ』(1983・芳賀書店) ▽エレナ・ウーマノ著、川口敦子訳『ポール・ニューマン』(1989・近代映画社) ▽ジョー・モレラ他著、相原真理子訳『ポールとジョアン――ポール・ニューマン夫妻の仕事と生活』(1990・早川書房)』

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

ニューマンの関連情報