コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヌエバオコテペケ Nueva Ocotepeque

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヌエバオコテペケ
Nueva Ocotepeque

ホンジュラス西端部の都市。オコテペケ県の県都。ホンジュラス,グアテマラ,エルサルバドル3国の国境が接する地点近くに位置し,レンパ川に沿う。市は初め現在地の北東方につくられオコテペケと呼ばれたが,1935年のレンパ川支流マルチャラ川の氾濫ののち現在地に移された。肥沃な農業地帯にあって,コーヒー,サトウキビ,小麦,タバコ,家畜を集散する。人口 6667 (1988推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ヌエバオコテペケの関連キーワードホンジュラス

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android