ヌスバウム(英語表記)Nussbaum, Arthur

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヌスバウム
Nussbaum, Arthur

[生]1877.1.31. ベルリン
[没]1964.11.22. ニューヨーク
ドイツ生れのアメリカの法学者。ベルリン大学講師 (1914~18) ,教授 (18~33) を経て,1934年アメリカに渡り (40,帰化) ,同年よりコロンビア大学研究教授をつとめた。法的事実の研究理論を提唱したことで著名である。主著『取引所法注解』 Kommentar zum Börsengesetz (10) ,"Die Rechtstatsachenforschung" (14) ,『国際私法概論』 Principles of Private International Law (42) ,『国際法小史』A Concise History of the Law of Nations (47) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ワンオペ育児

配偶者の単身赴任など、何らかの理由で1人で仕事、家事、育児の全てをこなさなければならない状態を指す言葉である。母親1人を指す場合がほとんどで、「ワンオペ育児ママ」という派生語もある。「ワンオペ」とは「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android