コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ネイティブ ねいてぃぶ

2件 の用語解説(ネイティブの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ネイティブ

ある製品の本来の仕様や機能のこと。従来の製品との互換性があることも指す。従来の製品の機能を完全に引き出せるモードネイティブモードという。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

ネイティブ(native)

《「ネーティブ」とも》
その土地の人。原住の人々。また、他の語と複合して、その土地生えぬきの、原産の、先住の、などの意を表す。「ネイティブから採話する」「ネイティブアメリカン」
他の語と複合して、天然の、自然の、などの意を表す。「ネイティブトラウト(天然マス)」「ネイティブコッパー(自然銅)」
ネイティブスピーカー」に同じ。
コンピューターなどにおいて、CPUオペレーティングシステム本来の利用環境で、ソフトウエア周辺機器が動作すること。→ネイティブアプリケーション

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ネイティブの関連情報