コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ネツキツボカビ(根付壺黴) ネツキツボカビRhizidium

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ネツキツボカビ(根付壺黴)
ネツキツボカビ
Rhizidium

藻菌類鞭毛菌類ツボカビ目ネツキツボカビ科。淡水産緑藻類の一種タマモに寄生するもの,ユスリカブユゴキブリなどの死体につくもの,タマネギの皮やイネ科の草の葉などについて腐生生活をするものなどがあり,種類は多い。体は全実性で成熟したものは簡単な壺状の遊走子嚢となる。大きさは直径 25~50μmで基質の中に長く分岐した仮根をおろしている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android