コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ノルエピネフリン

3件 の用語解説(ノルエピネフリンの意味・用語解説を検索)

栄養・生化学辞典の解説

ノルエピネフリン

 C8H11NO3 (mw169.18).

 ノルアドレナリンともいう.副腎髄質ホルモン.その他交感神経終末などからも分泌される.血圧上昇,血糖上昇作用などがある.

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

ノルエピネフリン【norepinephrine】

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ノルエピネフリン
ノルエピネフリン

ノルアドレナリン」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のノルエピネフリンの言及

【自律神経薬】より

…交感神経興奮薬,交感神経遮断薬,副交感神経興奮薬,副交感神経遮断薬,自律神経節興奮薬,自律神経節遮断薬などが含まれる。
[交感神経興奮薬sympathomimetic agent]
 交感神経の興奮は,興奮によって神経の終末から放出されるノルアドレナリン(ノルエピネフリン)が,効果器細胞上のアドレナリン作動性受容体と結合することによって伝達される。アドレナリン作動性受容体は,アルファ受容体(α受容体)とベータ受容体(β受容体)とに分類されており,器官によって両者の比率に差があると考えられる。…

【ノルアドレナリン】より

ホルモンの一種で,ノルエピネフリンnorepinephrineとも呼ぶ。生理活性アミン,カテコールアミンの一種。…

※「ノルエピネフリン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ノルエピネフリンの関連キーワードグラム分子平成18年豪雪半歌仙居待恋の花咲く三姉妹/三姉妹探偵団1818リットル缶の日プラチナ18金無垢メチルヒスチジンモーツァルト:ピアノ協奏曲 第18番 変ロ長調/piano and orchestra(concerto)モーツァルト:ピアノ・ソナタ 第18番 ヘ長調(アレグロとアンダンテ)/piano solo

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ノルエピネフリンの関連情報