コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ノンコンプライアンス non-compliance

デジタル大辞泉の解説

ノン‐コンプライアンス(non-compliance)

《服従しない、従わない、の意》医療の分野で、医師の指示に患者が従わないという意味で用いる。→コンプライアンス

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のノンコンプライアンスの言及

【血中濃度】より


[薬物治療における血中濃度]
 医師が処方した薬を患者がのまない,あるいは指示どおりにせず勝手に自分で調節してのむことがしばしばある。これを〈服薬指示違反〉(ノンコンプライアンスnoncomplianceともいう)と呼ぶが,このようなことがあるとき,医師は薬の効果についての判断を誤るおそれがある。また勝手に薬をのむのをやめてしまったために病状が悪化するということもある。…

※「ノンコンプライアンス」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

ノンコンプライアンスの関連キーワード服薬コンプライアンス

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android