コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ノン・フィニート non finito[イタリア]

世界大百科事典 第2版の解説

ノン・フィニート【non finito[イタリア]】

美術用語で,〈終わっていない〉を意味する。infinito(終りのない,無限の),incompiuto(未完成の)のいずれとも区別される。芸術作品に関して,意識的な〈未完〉の状態のままに置くことによって,独自の芸術的効果をあげる技法について用いられる。起源はミケランジェロにあり,彼の1520年代以降の作品(サン・ロレンツォメディチ家廟の〈昼〉,ユリウス2世廟のための〈囚人たち〉など)において,完璧な仕上げにまで至ることなく,粗彫りのままに置かれる作品のもつ精神的効果に対して,同時代人ミケランジェロの〈ノン・フィニート〉と呼んだ。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone