ノーブレスオブリージュ(英語表記)〈フランス〉noblesse oblige

デジタル大辞泉の解説

ノーブレス‐オブリージュ(〈フランス〉noblesse oblige)

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞いをしなければならぬ」の意。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ノーブレスオブリージュ【noblesse oblige】

高い地位や身分に伴う義務。ヨーロッパ社会で、貴族など高い身分の者にはそれに相応した重い責任・義務があるとする考え方。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ノーブレス‐オブリージュ

〘名〙 (noblesse oblige)⸨ノブレスオブリージュ⸩ 身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳感。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

寒暖差アレルギー

寒暖の差により鼻の奥の毛細血管が詰まり、鼻の粘膜が腫れることで起きる鼻炎。医学的には血管運動性鼻炎の一種とされる。多くの場合秋から冬にかけて1日の寒暖差が大きい時期や冷房による急な温度変化などにより起...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ノーブレスオブリージュの関連情報