コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハイダル・アームリー Haydar al-`Āmulī

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ハイダル・アームリー
Haydar al-`Āmulī

イスラム教十二イマーム・シーア派の神学者で,神秘思想家。 12世紀頃の人。イランのアームルに生まれる。イブン・アラビーの存在論的神秘哲学に深く影響され,これを十二イマーム派の神学に導入し,「存在一性論」 waḥdat al-wujūdに基づく十二イマーム派神学の体系を確立するのに大きな貢献をした。主著『秘密の統合者』 Jāmi` al-asrār。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android