ハゲサンドロス(英語表記)Hagēsandros

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ハゲサンドロス
Hagēsandros

前 42~21年に地中海のロドス島で活躍した彫刻家。アゲサンドロスともいう。ロドス派に属し,プリニウスによれば,ヘレニズム時代の傑作,バチカン美術館の『ラオコーンと息子たち』をアタノドロス,ポリュドロスとともに制作した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

配偶者

夫婦の一方からみた他方。配偶者としての身分は、婚姻によって取得し、婚姻の解消によって失う。親族ではあるが、親等はない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android