コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハタイ Hatay

世界大百科事典 第2版の解説

ハタイ【Hatay】

トルコ南部に位置する県。西は地中海,北はアダナガジアンテプの両県,東はシリアに面する。面積5859km2,人口110万(1990)。県都アンタリヤのほかイスケンデルンなどの都市がある。この地方は第1次大戦後ムドロス休戦協定(1918年12月)によってフランスの委任統治下に置かれた。しかし,住民の大半を占めるトルコ人はフランスの支配に反対して民族的抵抗を開始した。トルコ政府は1936年にこの問題を国際連盟に提訴,その結果,帰属は人民投票によることが決定した。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

ハタイの関連キーワードヴァン・チエン・ズンクウェートアンタキヤアジュルサトイモハドン

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ハタイの関連情報