ハダカデバネズミ(読み)はだかでばねずみ

世界大百科事典内のハダカデバネズミの言及

【デバネズミ(出歯鼠)】より

…ふつう単独で生活する。このうちの1種ハダカデバネズミHeterocephalus glaberは特異で,体毛をほとんど欠く。体長8.0~9.2cm,尾長2.8~4.4cm,体重30~80gで,体はピンクあるいは黄色っぽい。…

【モグラネズミ(土竜鼠)】より

…さらに,アフリカ産のデバネズミ科Bathyergidaeの齧歯類も同様な習性をもち,やはり英名でAfrican mole‐ratと呼ばれ,混同しやすい。デバネズミ科の1種ハダカデバネズミHeterocephalus glaber(英名naked mole‐rat)はほとんど体毛や汗腺がなく,哺乳類中もっとも体温調節能力が低いことで知られる。【今泉 忠明】。…

※「ハダカデバネズミ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

完全試合

野球で,先発投手が相手チームを無安打,無四死球に抑え,さらに無失策で一人の走者も許さずに勝利した試合をいう。 1956年ニューヨーク・ヤンキーズのドン・ラーセン投手がワールドシリーズでブルックリン・ド...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android