ハト派(読み)ハトは(英語表記)doves

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

国際紛争などについて平和的手段による穏健な政策をとる立場の人々。これに対して,力による強硬な政策をとる立場の人々をタカ派と呼ぶ。2つのイメージから比喩的に対比するようになった。たとえば,アメリカでは,ベトナム戦争賛成論者をタカ派,反対ないし批判論者をハト派と呼んだ。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

FX用語集の解説

為替相場で「ハト派」といえば、経済状況について慎重な見方をする向きや、利上げ反対派のことを指します。【←→タカ派】

出典 (株)外為どっとコムFX用語集について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ハト派の関連情報