コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハナイグチ(花猪口) ハナイグチSuillus grevillei

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ハナイグチ(花猪口)
ハナイグチ
Suillus grevillei

担子菌類マツタケ目アミタケ科。夏秋の頃,カラマツ林の地上に群生する。傘は径5~10cmで丸山形,粘性があり,表面はくり褐色になり,裏面は黄色で角形の管孔が並んでいる。柄は高さ4~12cmで鍔 (つば) をもつ。食べられる。北海道,本州に産し,北アメリカヨーロッパオーストラリアにも分布する。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

首相指名

首相(内閣総理大臣)は国会議員の中から国会の議決で指名する(憲法67条)。衆参両院が異なった人を指名した場合、両院協議会でも意見が一致しない時は、衆院の議決を国会の議決とする。首相は文民でなければなら...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android