ハランド県(読み)ハランド(英語表記)Halland

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ハランド〔県〕
ハランド
Halland

スウェーデン南部の県。県都ハルムスタードカテガト海峡にのぞむ。海岸線は曲折に乏しく,ビスカン,エトラン,ニッサン,ラガンなど流れの速い諸河川は水力発電に利用されている。もとはデンマーク領の一部で,スウェーデン王カルル 10世グスタフによって征服,占領され,1658年にスウェーデンへ割譲された。おもな都市はラホルム,ファルケンベリ,バルベリ,クングスバッカなどで,いずれも中世からの歴史をもち,煉瓦,タイル,機械などの工業が行われる。面積 5454km2。人口 25万 7874 (1992推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ワンオペ育児

配偶者の単身赴任など、何らかの理由で1人で仕事、家事、育児の全てをこなさなければならない状態を指す言葉である。母親1人を指す場合がほとんどで、「ワンオペ育児ママ」という派生語もある。「ワンオペ」とは「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android