コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハンマリング・オン[hammering on] ハンマリングオン

音楽用語ダスの解説

ハンマリング・オン[hammering on]

ギターやベースのフィンガー・テクニックのひとつ。左手指を強く打ち下ろすことによって、一度のピッキングである音の音程を上げる奏法。たとえば、1弦5フレットを人差し指で押さえてピッキングしA音を鳴らしてから薬指を同弦の7フレットに打ち下ろしB音を鳴らす。小指などを使用すれば2度音程ぐらいの音程は上げられる。これと逆に音程を下げるテクニックをプリング・オフと呼ぶ。

出典|(株)ヤマハミュージックメディア音楽用語ダスについて | 情報

ハンマリング・オン[hammering on]の関連キーワードプリング・オフ[pulling off]

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android