バターロール(英語表記)buttered roll

大辞林 第三版の解説

バターロール

butter+roll〕
多めのバターを加えた生地を巻いて形作ったパン。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

バター‐ロール

〘名〙 (洋語butter roll) バターを入れて柔らかく焼き上げた、小形のロールパン。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内のバターロールの言及

【パン】より

…また,乾果をたっぷり混ぜるイタリアのパネトーネやドイツ系のシュトレンといったものは,菓子パンといったほうがよいが,やはりリッチなパンに属する。英米のものではローフパン(食パン)はリーン,バターロールはリッチに分類される。このほか,折り込みパイと同じように,イースト入りのパン生地(ドウ)で油脂を包み,なん回か折りたたんで作る,いわゆるデーニッシュペーストリーも,パンの一つとして欠かせない分野である。…

※「バターロール」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

プレッパー

非常事態に備え、食糧や自衛のための武器・弾薬などを過度に備蓄している人のこと。「備える(prepare)」から生まれた言葉で、2012年現在では米国に最も多く存在し全米で300~400万人にのぼるとみ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android