コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バチスト 〈フランス〉batiste

デジタル大辞泉の解説

バチスト(〈フランス〉batiste)

《最初の製造者の名から》細い糸で平織りにした薄手で上等の白麻や木綿地。ハンカチ肌着・ブラウス・ワンピースなどに使われる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

バチスト【batiste】

〔製造者である一三世紀のフランス人 Baptiste de Cambrai の名から〕
平織りの薄地綿布または亜麻布。婦人用下着・子供服などに用いる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

バチストの関連キーワードマルソー(Marcel Marceau)ジョージア(旧グルジア)ミッシェル トロワグロ天井桟敷の人々11月28日11月16日モリエール6月24日ワイシャツ7月31日4月6日