コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バッハ:平均律クラヴィーア曲集 第1巻/piano solo Das wohltemperierte Clavier, 1 teil, 24 Praludien und Fugen

ピティナ・ピアノ曲事典(作品)の解説

バッハ:平均律クラヴィーア曲集 第1巻/piano solo

「うまく調律されたクラヴィーア(Das Wohltemperirte Clavier)、あるいは、長三度つまりドレミ、短三度つまりレミファにかかわるすべての全と半音を用いたプレリュードとフーガ。音 ...続き

出典 (社)全日本ピアノ指導者協会ピティナ・ピアノ曲事典(作品)について 情報

バッハ:平均律クラヴィーア曲集 第1巻/piano soloの関連キーワードクラーマーハイム存在デッソワーヘルツォーク&ド・ムーロンハイデッガー哲学の基本概念オットーカフカギールケグメーリーン

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android