コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バトナヨークトル国立公園 バトナヨークトルコクリツコウエン

デジタル大辞泉の解説

バトナヨークトル‐こくりつこうえん〔‐コクリツコウヱン〕【バトナヨークトル国立公園】

Vatnajökuls þjóðgarðurアイスランド東部にある国立公園。ヨーロッパ最大級のバトナヨークトル氷河と同国最高峰クバンナダルスフニュークル山(2119メートル)を中心とする。2008年に旧スカフタフェットル国立公園と旧ヨークルスアウルグリュフル国立公園などが統合されて制定。面積約1万2000平方キロメートルで同国の11パーセントを占める。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

バトナヨークトル国立公園の関連キーワードスバルティフォスアウスビールギデティフォスホプン

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android