コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バルカモニカの岩絵群 バルカモニカノイワエグン

デジタル大辞泉の解説

バルカモニカ‐の‐いわえぐん〔‐いはヱグン〕【バルカモニカの岩絵群】

Incisioni rupestri della Val Camonica》イタリア北部のアルプス山麓にあるカモニカ渓谷に残された岩絵。70キロメートルにおよぶ渓谷の岩壁には、旧石器時代から古代ローマ時代にわたる先住民族の線刻画が、約14万点残されている。農耕・狩猟・戦争など古代人の生活ぶりを知ることができる貴重なものとして、1979年に世界遺産(文化遺産)に登録された。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

バルカモニカの岩絵群の関連キーワードカモニカ渓谷

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android